b化け物みたいな劣等感

化け物みたいな劣等感

アローライズム

七世代振り返り

お久しぶりです。ねこわらびです。
八世代突入したということで七世代振り返ろうと思います。


サムネ用

s9 1993
七世代に復帰したシーズン
おしい所まで手が届いたものの力不足を感じた。
このシーズンにミミロップを触ってからずっと使っている。

s10 2024
USM初2000を達成した。と、同時に少し苦い思い出のあるシーズンでもあった。
ロップとアーゴヨンの並びを見つけ出したのは自分にとって大きな収穫だった。

S11 2030
他のミミロップ使いと一緒に並びを考えた。
自分の並びでは手の届かないところに行けてしまい、自分の構築力のレベルの低さを感じた。
他の人の構築を組む上での思考を参考にすることも出来て楽しかった。

s12 1999
初めてミミロップを手放して、リザY、メタグロスの2メガに挑戦した結果連続2000の記録が途絶えてしまった。
3回もチャレに到達できたものの全部負け、実力不足を改めて実感することになった。
しかし、ミミロップ以外のメガを使う楽しみを覚え、これ以降は毎シーズンミミロップ以外の並びを考えることにした。

s13 2090
鬼火ゲン+呪いカビ+ビルドランドの並びから組み始め、かなり満足のいく構築が組め、人生初の2100チャレンジに到達することが出来た。
しかし、プレイングミスで落としてしまい、思わぬジャラランガの増加により勝ち切ることが出来なかった。
初めての緊張感を感じることが出来てレートの楽しさを改めて感じた。

S14 Main 2100
Sub 2059
初めて2ロムで潜った。
また、初めての2100も同時に達成し色々な初めてを体験することが出来た。
サブでは今まで苦手意識のあったボーマンダを使ってみたところこのポケモンのスペックの高さを改めて感じた。

S15
休憩

S16
Main 2002
Sub 2073
目標の2100には一歩届かずで終わってしまった。
最終日に限って回線の調子が悪く2000後半からも回線が切れたりとかなりストレスは感じたが、2ロムともミミロップでここまで来れたことが嬉しかったので特には気にならなかった。


S17
しません

八世代買う予定無かったけど友達が買ったので買いました。
対戦は今までほど本気でやるか分かりませんけどとりあえず嗜む程度にやってるのでよろしくお願いします。